Pythonでヒアドキュメントを使う方法

   

結論:ヒアドキュメントの書き方

# coding: utf-8

data = """
ここから
ここまで
ひあどきゅめんと
"""

print("ヒアドキュメント内の文字列")
print(data)

print("改行コードで分離する")
array = data.split("\n")
print(array)

print("データのある要素のみ表示する")
for item in array:
    if len(item) > 0:
        print(item)

まとめ

ダブルクォートを三連続することでヒアドキュメントになります。
あまり直感的ではないので、面倒ですね。

今回はsplit関数による文字列分割についても紹介しました。

 - システム開発