PyTubeで利用可能なメディアタイプを列挙する方法

   

Youtubeの動画をグリグリするときに非常に使えるPyTubeですが、今回、ストリームの一覧をダウンロードすることを試してみます。

from pytube import YouTube
yt = YouTube('https://www.youtube.com/watch?v=xxxxxxxxx')
s = yt.streams.all()
for i in s:
 print (i)

簡単に利用可能なメディアの一覧を見ることができます。

この中でダウンロードすることができる解像度を見ることができます。どうやって特定のファイルとダウンロードするのかというと。

yt.streams.get_by_itag(136).download()

というカタチでitagの数字を指定することになります。

これでダウンロードできたんだけど、なぜか音が出ない??

まとめ

あまり関係がないのですが、Youtubeに動画をアップロードしているとネットワークを正常に使えなくなるので、非常に役立ちません。ダウンロードと比べてアップロードは負荷が高すぎて困ります。

 - システム開発