2019年のホットキーワードは何か?

   

2018年のキーワードは【仮想通貨】で間違いありませんでした。このブログでも仮想通貨のカテゴリを作成するなど、キーワードをキャッチアップする努力はしたのですが、成果が出るには至りませんでした。

そして2019年は

そして2019年の現在、令和時代となった今のホットキーワードは何なのか?実はあまり見えてきていません。

ジム・筋トレ系のキーワード

ジムで体を鍛えよう系の話題はそれなりに行けるみたいですね。ジムはこの記事を書く直前に行って来ましたが、本当に良いものなので、行ってみるといいですよ。たいていのサイトではライザップとか単価の高い業者さんを売ろうとしてますよね。

45歳定年・副業系のキーワード

これも、最近話題みたいですね。富士通が45歳以上を早期退職勧奨している件や、経団連の会長が終身雇用は無理だよ発言をしていたり、金融庁が2000万円ないと老後は破産すると言っていたり、まあネタには事欠かないですね。全体的に、このままではダメだから副業で生きていけるようにしよう。または国外で生きていけるようにしよう。という論調で、プログラミング教育とか英語教育の商材を売ることを目的にしているみたいです。なかなか、賢いですね。マネっこしたいです。特にプログラミング系は本職でもあるので、推して行きたいですね。

東京オリンピック系のキーワード

この項目は無理やりみたいなところがあります。東京オリンピックまで1年程度なので、ここで盛り上がるかなー?とか考えていますが、いまいち周辺では盛り上がっていません。また、このキーワードは明らかに寿命が限られているので、あまり熱心にコンテンツを作っても仕方がない部分もあります。投資を回収できる可能性が殆ど無いという点において、東京オリンピック系は捨てても差し支え無いです。少なくても情報資産としての価値は乏しいのです。

まとめ

こんなところですね。後は通り魔事件とか高齢者運転事件とかありますが、あれは商売に結びつかないのでどうしようもありません。事件系はどうにもならないですよ。

結論としては、ジム系と副業系のコンテンツを増やしていきましょう。とりあえず、副業の始め方あたりからやったらいいのかな?そもそも副業といっても、このブログと株式投資くらいしかしていないので、どうやって価値を提案していくかは思案の為所ですね。

 - 特集記事