weworkとは何だったのか

   

Weworkは上場しようとしていました。しかし上場申請を撤回したことで有名になっています。ソフトバンクが1兆円以上も投資しているということで有名です。この投資したお金がすべて損失になるのではないかと市場で言われています。

weworkはレンタルスペース会社

そもそもWeworkが何をやっているのか良くわからない会社です。簡単に言うと不動産屋ですね。レンタルスペースの会社です。オシャレなオフィスを提供している森ビルみたいな会社だと考えればいいでしょう。

企業価値が想定外

2018年の決算では売上が18億ドル、赤字が19億ドル。手許現金は24億ドルだそうです。

ソフトバンクが突っ込んだ1兆円は消えたみたいですね。5兆円の価値があるとされていましたが、とてもとても。たぶん、ソフトバンクが資金を回収できる可能性はないでしょうね。

ソフトバンクのビジョンファンドの核企業

ビジョンファンドとは10兆円を投資したソフトバンクのファンドです。その中核的な投資先であったのがweworkです。ビジョンファンドはソフトバンクの利益のほとんどを占めているので、これがコケるとソフトバンクも危ないのでは?という噂が広がっています。

しかし、まあ投資していると気が付くと思いますが、10社に投資したら1社くらいはダメになるものではないでしょうか。資産の10%が消えても、まあ仕方ないのかもしれません。

 - 特集記事