キャッシュイズキング

   

キャッシュイズキングは投資の格言

現金は常に強い。
何かあったときに現金で買える。
現金に余裕があれば全然問題ない。
低金利であれば借りたほうがよい。

返済比率

返済比率は収入における返済金の割合です。

家賃収入が月に10万円で、毎月の返済が5万円であれば、返済比率は50%になります。
返済比率は低ければ良いというものではありません。支払期間を延長して35年ローンなどにすれば返済比率は下がりますが、返済する総額は極端に増えます。借りたお金の倍を返すことになったり平気でなりますので、充分考えてください。

逆に返済比率が高いというのも考え物です。返済比率が80%であったとすれば、何かあれば支払いが滞りかねません。不動産であれば空室リスクがあります。空室が数部屋出ただけで持ち出しになってしまいます。

返済比率は低すぎても高すぎてもダメなのです。なかなか調整が難しいものですね。

 - 投資