パリの気球ツアー【フランス】

   

balloon

パリを高いところから見下ろす観光と言えば、凱旋門、エッフェル塔などの高層建造物から眺めることが定番となっています。アンドレ・シトロエン公園には、そのような高い展望台があるわけではありません。そこに存在するのは観光用の気球です。

画像は凱旋門から撮影した、パリ15区周辺を浮遊する気球の画像です。気球と言っても地上からロープで係留されており、風で流される心配はありません。また、熱気球ではなくヘリウムガスによる気球なので、バーナーの燃え盛る真下で見るというわけでもありません。

気球というと高い印象を持ってしまいますが、利用料金は12ユーロということで、他の施設に対して割高というわけではありません。エッフェル塔などよりは安いという価格設定です。ただし、天候によっては簡単に運休になってしまうため事前の営業状況確認は不可欠です。

https://www.ballondeparis.com/

まとめ

気球でパリを観光するのは楽しそうです。

 - フランス