チャモロ亭

   

チャモロ亭とは

グアムのタモン地区に位置するチャモロ料理を供するレストランです。
ガイドブックの定番として必ず掲載されているお店です。
結論から先に書くと、特においしいお店ではありません。
無理に行かなくてもいいです。

chamoru01

お店の雰囲気

思いっきり日本語が使えます。オーダーから何から何まで。
なんというか日本のレストランに来たような雰囲気が味わえます。ディナータイムでもお客さんは少なく、基本的に閑散としています。

サラダとドリンク

chamoru02

大雑把なサラダと謎の甘い味付けのされたウーロン茶が供されます。
サラダは良いとしても、ウーロン茶は砂糖抜きのオプションが欲しいところです。
かなり鬼門なので、ウーロン茶は避けたほうが無難です。

ポークアチョーテ

chamoru03

今回注文した、ポークアチョーテ。地球の歩き方によると『ポークを煮込んで、塩と胡椒で味付けしたシンプルな料理』とのことですが、ポークが硬くて汁の部分を飲むくらいしかできないのです。汁の部分をレッドライスと合わせて食べると、そこそこ食べられますが、このポーク部分を楽しみにしていたので、あまりの固さに残念でした。
なんというか日本のファミレスの安いステーキの倍以上は固いですので、自分の歯と顎の力に相当自信のある方にのみオススメします。

 - グアム