婚活パーティーに参戦してきた

   

久しぶりに婚活パーティーに参戦してきました。

婚活会場施設

画像は加工してあります。3ヶ月ぶりくらいに婚活パーティーに行って来ました。びっくりすることに、女性の方が倍くらいいました。冬は男性が多く、夏は女性が多いと聞きましたが、その通りなんだなーと思いました。男性のみなさんは狙い目ですよ。まあ、女性比率が高いからといってカップリング数が多いということにはならないのですが。とりあえず、前回の反省をいろいろ反映するテストです。

パーティーにはどんな女性がいたのか?

この記事のネタにするために、がんばって記憶してきました。
会話中にメモをとったりすると悪印象にしかならないので注意しましょう。

No.10 アラフォーだけど色っぽい綺麗な女性でした。販売の仕事をしているみたい。
No.02 保育士の方。とにかく普通っぽい感じです。
No.11 黒ロリ衣装の方。とにかく魚好きをアピールしてた。
No.03 パーティー常連の方。前回も居ました。
No.09 とてもかわいいんだけど、途中で帰っちゃった。
No.01 またまたパーティー常連の方。前回も居ました。
No.08 ギャルっぽい娘 (カップリングしてました)
No.06 とてもロリっぽい可愛らしい介護士の娘。ぱるる以上の塩対応。
No.07 普通な感じの介護士の娘。No.06のお友達らしい。
No.05 隣県からわざわざ来た方
No.04 最後の方。No.05の方のお友達らしい。

本命はNo.06の滅茶苦茶可愛らしい方にして挑みました。

印象確認カード

前回の反省を生かした結果、割りと良かったです。10人中7人から好印象の印を頂いてしまいました。前回は確か2人だったので、大きな進歩です。婚活パーティーは株式投資の世界と違って、パラメータの変更に敏感に反応するところが面白いですね。それに、一人は印象確認カードを提出する前に帰ってしまったので、確率的にはもっと高いです。

残念なことに、No.06の本命の娘からは好印象を頂けなかったです。いろいろやってきた意味が全くないですね。冷静に考えると、パーティー自体に妙に無関心な様子だったので、No.07の付き添いで仕方なく来ただけだったのかもしれません。この時点で、少し元気がなくなってきましたが、バックアップ候補として年齢など各種条件を勘案して、No.02、No.07、No.05に狙いを定めてみます。まあ、3人もいる時点でさっぱり定まっていなかったりします。とりあえず、No.05は隣県なので、あんまり本気ではないんだろうなぁ。No.07とNo.02だと、どっちが良いかな?

大切なのは「年収」よりも「一人暮らし」であること

一番大きなパラメータ要素は年収だと勘違いしていました。
みなさんも、そんな風に考えているのではないでしょうか?

女性の方は「一人暮らし」であるかどうかを滅茶苦茶重視しています。
やっぱり、知らない老人と同居する可能性があるのは嫌ってことでしょう?
一人暮らしであれば、年収のところを空欄にしても大丈夫なくらいです。

一人暮らしでなければ、無理やりにでも一人暮らしを捏造してみましょう。田舎だったら、空き家とか安くありませんか?都会でもボロアパートとかだったら婚活パーティー数回分で維持できませんか?無駄になる婚活パーティー代を考えたら家賃なんか安いものです。実際に住む必要は無いので、家財道具も基本的には不要ですし、どんな物件でも良いのです。築50年レベルでも、風呂・トイレが共同とかでも全然大丈夫です。ぜひとも、探してみましょう。

最終結果

最終的には無事にカップリングすることができました。まあ、それが目的で集まっている集団なので、そんなに珍しいことではないのですが。前回の反省を生かして、フィードバックすることにより、よりよい結果を出す。このPDCAをまわしていくことがなによりも大切なことです。

 - 婚活