中国電力から配当金を頂きました

   

haitou

定例の配当金シリーズもついに中国電力の出番がやってきました。
昨年末の配当金から、もう半年も経過したんですね。
前回は100株でしたが、今回は買い増ししたので300株です。
相変わらず高配当を続ける中国電力。
このままがんばってくれるといいのですが。

WP300

直近の配当利回り

株価上昇の影響もあり、配当利回りは低下しました。
配当利回りは3.5%となっていますので、新規に買う時期ではないですね。
単純に利回りだけで見ると日産自動車など、もっと良い株があります。

購入時点から見ると15%以上も株価が上昇しています。
現時点で売却しても3年分以上の利回りが確保できることになります。
ただし、長期投資目的なので、売却をする予定はありません。

業績は良いのか悪いのか

株価が上昇しているから業績が良いと考えたいところです。
前回の記事でも言及しましたが、中国電力の地盤は過疎化が進みます。
これから、電力需要が伸びることは無いという点では、将来性は低いです。
それでも、インフレに強い電力株をポートフォリオに入れることは重要です。

業績という点で見ると、利益の下方修正をしたのが目に付きます。
足元で見ると、原油価格の上昇という問題もあります。
新電力も攻勢を進めているので、かなり厳しいのかもしれません。

とりあえず、四季報で利益の推移を見る限りは大丈夫そうです。

 - 投資