iKnowを解約したよ

   

iKnowを解約しました

iknow_end

DMM英会話の解約と同時にiKnowも解約されました。いろいろと急かされることも無くなって人生が豊かになった気がします。それなりに覚えた英単語もありますが、これを維持するのは自分にとって意味があるのかよくわからなくなっていました。たぶん、外国人とコミュニケーションをとる必要性が低い以上、意味はないのかと思います。まあ、それなりに楽しいシステムでしたが、お金を払うほどの値打ちはありません。少なくとも毎月課金しても仕方が無いです。買い切り型なら魅力はあるけど。

解約してもログインはできる

これは解約して初めて知りましたが、解約した状態でもログイン自体はできるようです。これまでに学習した内容についても確認することができました。もちろん、学習することはできませんが。まあ、いつの日か継続して学習するときに役立つことがあるのでしょう。

特許取得のシステム

特許取得のシステムとされるiKnowの仕組みですが、仕組み自体は忘却曲線に従って忘れている可能性が高い単語を出題するものです。当然ですが、忘れていることが多いので、やっていてイライラしてきます。そこを克服しないといけないんですけどね。イライラする理由を考えてみると、忘れているときに鳴る音が原因のようにも思います。iKnowに助言するとすれば、あのイライラする音を選べるようにすることだと重います。

 - オンライン英会話