9603エイチアイエスとは

   

旅行代理店のHISの店舗は誰でも見たことがあるでしょう。

ゴールデンウィークを控えて、旅行業界は好調であるという話を聞いたことがあります。

株価は3700円くらい

記事執筆時点での株価は3700円前後になっています。少し株価が上昇してきています。ゴールデンウィークの影響も大きく反映されているのでしょう。問題は業績がどれだけ伸びるかという点にかかっています。

アナリストは総じて強気です

アナリスト平均を見てみると4.7を超えています。つまりはアナリストの大半は強気判断をしています。問題としては、アナリストが強気判断をする銘柄は下落することが多いという点です。なぜかはわかりませんが、経験的に、アナリストは予測を外すことが多いのです。経常利益も右肩上がりになっています。

歴史は意外と浅い会社です

1980年に創業、1995年に上場ということで、あまり歴史がある企業ではありません。会社名も日本旅行などと比べると軽い印象を受けます。それでも、別に格安旅行を売っているあやしい会社ではありません。社員の平均年齢も32歳ということでかなり若いです。その分、平均年収も低めなので、これから従業員を確保していけるのか懸念材料ではあります。

配当利回りは低めです

配当利回りは1%を下回る水準が継続しています。指標面で見ると、あまり投資に適した銘柄ではありません。株主優待目当てという方が多そうですね。優待券1000円分を半年毎に2枚頂けるようです。これは100株保有の場合で、保有数に応じて枚数が増えます。ただ一番コスパが良いのは100株のケースなので、それ以上買っても仕方ありません。

ハウステンボス、ラグーナテンボスの割引券もついてきます。

まとめ

もう少し様子を見たほうがよさそうです。

 - 投資