日特建設(1929)が大変なことになりました

   

日特建設の株価が急騰しています。わずか1日で83円高になりました。
エーエヌホールディングスが公開買い付けを発表したからです。
TOB価格は780円ということで780円を目指して上昇しています。
この会社は良いと思って200株持っていましたが、ここまでとは。
もっと買っておけばよかったですが、今更どうしようもありません。

WP300

エーエヌホールディングスとは

さて、日特建設を買収しようとしている会社はどこでしょうか。
そうです「エーエヌホールディングス」ですね。
株式会社「麻生」の子会社だとされている謎の企業です。
今回が初めてというわけではありません。
調べたところ2015年にも日特建設にTOBをかけています。
当時は590円でTOBをかけましたが、今回は780円だそうです。
うーむ、TOB価格は上昇しているのですね。成長企業です。
さて、別にこの買収の後も日特建設は存在しています。
逆にエーエヌホールディングスは非上場企業なのです。
この会社の株を貰っても仕方がないということですね。
向こうも、そんなつもりはないでしょうが。

これから、どうなる

どうにもなりません。放置しておきます。
カブドットコム証券の口座を作ればTOBに応募できるそうです。
そんな口座を開くつもりがないので、TOBに応募することはありません。
さて、この買収の価値は何なのでしょうか?
TOBをするのでしたら自社株買いをしていた理由は何でしょうか?
なんとなく、日特建設は買収されたくないような気配がします。
そうであれば、買収に反対してあげるのが、親心でしょう。
まあ、TOBに応募しなくても市場で売却しても750円くらいにはなります。
日特建設の株価が騰がることで、みんな得をしているのでよかったですね。

 - 投資