タンタンメンにゴマが入った金香

   

金沢にある担々麺専門店「金香」

kinkou

たぶん、金沢にちなんでいると思われる「金香」さんに行って来ました。各種サイトでの評判が普通なこのお店ですが、まあ、担々麺の専門店を見る機会も少ないので立ち寄ってみました。

第一の印象は「ゴマだれ」ですね。これってゴマらーめんじゃないの?ってくらいゴマ成分が多いです。辛さは選べますが、ゴマ量が圧倒的すぎてゴマの味しかしません。なんだろう?カレーにゴマをたくさん入れたら味はゴマですよね。あれです。そしてゴマがちゃんとすり潰されていない食感を重視した仕様なので、麺に絡み付いて食べるのが大変です。麺類で麺をすすって食べることができないのが、こんなに大変だとは思いませんでした。どちらかというとスパゲッティに近いものなのかもしれません。

お昼過ぎに行ったところ、お店にはお客さんがほとんどおらず、店長と店員の2人体制で運営されているようでした。これは牛丼チェーンみたいにチェーン展開が容易そうですね。調理時間もものすごく短いし、たぶん、そういう大規模チェーンを目指してオーナーは運営されているのだと思います。もうちょっと提供商品の内容にも気をつけないとダメだなーとは思っています。なるほど、外食チェーンというのは立地以外にも重視すべき点があったのですね。

まとめ

金沢に行ったら、大人しくカレーを食べましょう。
担々麺とかダメです。

 - 料理レシピ