Amazon LightSailにWordPress環境を構築する方法

   

AmazonのLightSailサービスにこのブログを引越しします。
この記事は、引越し先で書いた最初の記事になります。

この引越しの目的はサーバーの高速化です。
これまで使ってきたさくらのVPSは2010年に契約したものです。
さすがに10年もたつと、サーバの性能がイマイチになってきます。

サーバーは僅か2分で起動します

アイコンの意味が良くわかりませんが「仮想サーバーを使用して構築する」を選びます。

どの国のデータセンターを使うかを選択します。東京は英語だとnortheastなんですね。とりあえず、日本以外を選ぶこともできますが、遠いデータセンターをわざわざ使うメリットもありません。

プラットフォームはLinuxを選びます。Windowsにすると月額5$くらい増えてしまうので注意が必要です。OSで月額5$は高すぎると思うのですが。Microsoftはこれで高収益を上げているので仕方ありません。昔は3年おきくらいに10,000円を越えるOSを買わせようとしていましたね。そのころからかわってないか・・・。

なんだかんだで、もう完成しました。
IPアドレスを入力すると、WordPressが起動しているのが確認できます。

ちなみにパスワードは自動生成されているので確認しておいてください。

このようなファイル名のファイルにパスワードが書かれています。
殆ど自動化されていますが、最低限のコマンド知識は必要です。

 - Apache